WordPress

携帯電話からWordPressに投稿する

投稿日:

今日は、携帯電話からWordPressに記事を投稿する方法を紹介します。

Ktai Entryをインストールする

以前『WordPressでSNSを構築する』で作成した、『WinRoad広場』で利用できるようにしてみたいと思います。『Ktai Entry』というプラグインをインストールします。下記のサイトにアクセスします。

http://wppluginsj.sourceforge.jp/ktai_entry

サイトの真ん中あたりにあるダウンロードの箇所の安定版をクリックし、ファイルをダウンロードします。ダウンロードしたファイルを解凍し、FTPソフトを使って、レンタルサーバー内の『wp-content/plugin』フォルダにアップします。

ここで少し裏技を使ってアップしてみたいと思います。解凍したフォルダ『Ktai_entry』を再度、圧縮ソフトでZip形式で圧縮します。WordPressのダッシュボードを開きます。プラグインの新規追加をクリックし、アップロードをクリックします。圧縮した『ktai_entry.zip』を指定し、『いますぐインストール』ボタンをクリックします。

ネットワークで有効化をクリックします。

これで、FTPソフトを使わなくてもプラグインをインストールすることができます。

投稿受信用メールを設定する

利用してるレンタルサーバで、メールアドレスを新しく作成して下さい。次に、ネットワーク管理者のダッシュボードで、サイト→サイトを開き、『Ktai Entry』を利用するサイトの『編集』をクリックします。

サイトの編集画面で『設定』タブをクリックします。

真ん中あたりにある『Mailserver Url』、『Mailserver Login』、『Mailserver Pass』、『Mailserver Port』を新規に作成したメールアドレスの状況に合わせて変更します。

投稿ユーザーを新規に追加する

『WinRoad広場』のダッシュボードから『ユーザー』→『新規追加』をクリックします。『ユーザー名』、『携帯メールアドレス』を入力し、権限グループを『投稿者』に変更、『新規ユーザーを追加』をクリックします。

『Ktai Entry』のオプション設定

ダッシュボードの『設定』に新しく作成された『メール投稿』をクリックします。『投稿受付メールアドレス』に先ほど作成したメールアドレスを入力します。『投稿に挿入する画像サイズ』を『中サイズ』にチェックを入れた後、『変更を保存』ボタンをクリックします。

これで携帯からWordPressへ投稿することができるようになります。

iphone版WordPressアプリをインストールする

WordPressの公式アプリケーションを利用すれば、iphone用の管理画面から『投稿』や『固定ページ』を新規追加したり、記事を編集したりすることもできます。iphoneをお持ちの方は、無料ですのでぜひインストールしてみて下さい。

まず、App StoreからWordPressの公式アプリ(無料)をインストールします。アプリを起動し、『インストール型WordPressブログを追加』をクリックします。サイトのURLとユーザー名、パスワードを入力します。右上の保存をクリックします。『ログインできませんでした。』と表示されたら、WordPressのダッシュボードに戻り、設定の投稿設定をクリックします。下のほうにある『XML-RPC』にチェックを入れ『変更を保存する』ボタンをクリックして下さい。

再度iPoneで接続すれば、登録されているサイトの一覧が表示されます。試しにiphoneから『WinRoad広場』に投稿してみました。携帯からだと画像サイズは調整できませんが、iphoneからだと好きなサイズに変更できます。投稿結果を下に表示します。ちなみに写真は、『海老名サービスエリア』のザボンラーメンのとんこつ坦々麺です。私はかなりはまっています。

iphoneでWordPressの投稿管理や、ブログチェックができるとかなり便利です。ぜひ使ってみてください。

-WordPress
-

Copyright© WinRoad徒然草 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.