WordPress プラグインの作成

WordPressでサイトの各ページにfaviconを表示する

投稿日:

WordPressでプラグインの作成/その3

前回の自作プラグインで、ログイン画面のロゴ画像を変更するためのプラグインを追加しましたが、今回は、ログイン後のサイトの各ページにfaviconを表示するためのプラグインを追加したいと思います。

ファビコンの作成方法については、『ファビコンについて』のページをご覧下さい。

①それでは、前回と同様に『wp-content/plugins/dedicated-site/images』フォルダに、作成したファビコン『favicon.ico』を保存します。

②最初に作った関数『the_dedicated_site』の最後に数行追加します。

$plugin_dir=str_replace(basename(__FILE__),"",plugin_basename(__FILE__));
$favicon_url=WP_PLUGIN_URL.'/'.$plugin_dir.'images/favicon.ico';
echo '<link rel="shortcut icon" href="'.$favicon_url.'" type="image/x-icon">';

③ブラウザで確認してみます。ブラウザによって表示が違いますので、確認してみます。まず、google chromeです。ブラウザのタブには、表示されましたが、アドレスバーには表示されませんでした。

④IE9とFirefoxでは、faviconが全く表示されませんでした。

⑤理由がわかりませんでしたが、試しに、『favicon.ico』に変換する前の、『favicon.gif』を『wp-content/plugins/dedicated-site/images』フォルダにコピーして、関数『the_dedicated_site』に下記のコードを追加しました。

$favicon_gif_url=WP_PLUGIN_URL.'/'.$plugin_dir.'images/favicon.gif';
echo '<link rel="shortcut icon" href="'.$favicon_gif_url.'">';

⑥すると、google chromeでは、表示は前回と同じでしたが、Firefoxでは、ブラウザのタブにも、アドレスバーにも表示されました。

⑦しかし、IE9では、依然として全く表示されません。IEではファビコンは設置したばかりの時は、すぐには表示されないようです。古いキャッシュがそのまま表示されている可能性が高いので、古いキャッシュを削除してみます。

⑧キャッシュの削除方法は、『ツール』→『インターネットオプション』でインターネットオプションのダイアログボックスが開いたら、全般タブに閲覧の履歴がありますので、『削除』ボタンをクリックします。『閲覧の履歴の削除』ダイアログが表示されたら、『インターネット一時ファイル』にチェックを入っているのを確認して、下の削除ボタンをクリックします。

削除後に、IE9のブラウザを開いたらファビコンが表示されていました。

尚、Google Chromeはタブとブックマークには表示されましたが、アドレスバーだけには表示されないままでした。Google chormeのアドレスバーへの表示方法をわかる方がいらっしゃいましたら、お知らせ下さい。

ファビコン作成サイト

ファビコン作成のサイトで、以前ご紹介したサイトよりもいいサイトを発見しましたので、ご紹介します。『favicon.icoを作ろう』というサイトです。このサイトは、1つの画像で、小画像(16×16)、中画像(32×32)、大画像(48×48)のマルチアイコンを作成することができます。これなら表示する箇所に応じて最適サイズのファビコンを表示することができますので、お奨めします。

本日は以上です。

-WordPress, プラグインの作成
-

Copyright© WinRoad徒然草 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.