FuelPHPのORM(オブジェクトリレーショナルマッパー)

ORMとは、オブジェクトリレーショナルマッパーの略で、オブジェクトにデータベーステーブルの行をマップし、オブジェクト間の関係を確立するためのアプリケーションです。これにより、データベースから簡単に項目の作成、更新、削除、検索の手続きが出来るようになります。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年6月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:FuelPHP

このページの先頭へ