FuelPHPのImageクラス

今日は、FuelPHPのImageクラスについて調べてみたいと思います。ドキュメントによると『FuelPHPのImageクラスは、簡単にリサイズ、トリミングなど、画像に共通の操作を追加するために使用されています。』と記述されています。そして、制限事項にGDライブラリには透明処理に欠陥があるようなことが書いてあります。その辺のことを念頭に入れながら使用していくことにしましょう。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年7月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:FuelPHP

CakePHP2.2のAuthコンポーネント

今日は、CakePHP2.1のAuthコンポーネントについて調べてみたいと思います。CakePHPのAuthコンポーネントは、2.0以降、完全に書き直されたみたいですので、どのように変わったのか、調べてみたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年7月16日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:CakePHP

FuelPHPで軽量ビジュアルエディタの設置(実践編その10)

今日は、ブログサイト等を作るときに文字装飾を簡単にしてくれるビジュアルエディタをFuelPHPに設置する方法を調べてみたいと思います。只、ビジュアルエディターをサイトに設置するとセキュリティリスクが発生しますので、管理者ページや会員専用ページ等でのみ使用するようにして下さい。今回もCollectionコントローラを修正しながら、作成していきますので、分からない箇所は、遡って調べて下さい。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年7月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:FuelPHP jQuery

CakePHP2.2のAuthコンポーネントで簡単認証

今日は、CakePHPのAuthコンポーネントを利用してサイトの個別ページに認証機能を追加する方法を調べてみたいと思います。尚、CakePHPには、Atuhコンポーネント以外にAcl(アクセスコントロールリスト)コンポーネントもありますが、Aclコンポーネントも調べるとなると長くなりそうなので、Aclコンポーネントに関しては後日改めて調べてみます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年7月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CakePHP

祝!『はじめてのフレームワークとしての FuelPHP』出版

FuelPHPの電子書籍『はじめてのフレームワークとしての FuelPHP』が、7月2日に出版されました。出版元は達人出版会という技術書専門の電子書籍を販売している会社です。早速購入して読みあさっています。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年7月4日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:FuelPHP

CakePHPのコンポーネントとは

今日は、CakePHPのコンポーネントについて調べてみます。コンポーネントとは、コントローラの機能を拡張するための機能です。一般的には、複数のコントローラ内で共通で使うものをまとめた、一連の処理をパッケージ化して、利用します。又、他のプロジェクトでも利用可能なコードをコンポーネントとしてまとめることにより、コードの再利用が容易になります。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年7月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CakePHP

CakePHP2.1のモデルクラスの概要

今日は、CakePHP2.1のモデルクラスの概要について調べてみたいと思います。CakePHPは、命名規則に則ってデータベーステーブルを作成していれば、モデルは自動的に作成されますので、モデルは明示的に作成しなくても大丈夫です。つまり、モデルの最低限の機能(データの入出力)しか使わないのなら、app/Modelにモデルを作成する必要が無いということです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年7月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CakePHP

このページの先頭へ