FuelPHPでメッセージアプリ(その3)

Createアクションの作成

前回の『Messageアプリのモデル作成』は、Messageアプリの基本的な部分、リレーションの設定、テーマクラス呼び出し用のメソッド、ページネーションの作成、検索用のメソッドの作成を行いました。本日から実際に動かすために、コントローラとビューファイルを作成していきたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:FuelPHP

このページの先頭へ