Laravelで入力ページのバリデーション処理(実践編その4)

前回、『Laravelでバリデーション』で、バリデーションの方法を勉強しましたので、本日は、『Laravelでデータの新規作成』で、作成したページを実際にバリデーション処理を行ってみたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月9日 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:Laravel

Laravelでバリデーション

データを登録するときにそのデータが正しいデータかどうかを調べるためにバリデーションが必要です。今日は、LaravelのValidatorクラスを調べてみたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月8日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:Laravel

Laravelで一覧ページをページング(実践編その3)

前回、基礎編に戻って、『Laravleのページネーション』を調べてみました。今日は、実際に『Laravelでデータの一覧表示』で、作成した一覧ページをページングしてみたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:Laravel

Laravelでページネーション

データの一覧ページを作成すると必ず必要になってくるのがページネーションでしょう。データ件数の少ないときはいいのですが、データ件数が多くなってきたときに1ページに表示する件数があまりにも多いとユーザービリティ的によろしくありません。そこで、今日はLaravelでページネーションをする方法を調べてみたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:Laravel

Laravelでデータの一覧表示(実践編その2)

今日は、データベーステーブルから取得してきたデータの一覧を表示する方法を調べてみましょう。前回の『Laravelでデータの新規作成』では、データの作成後も新規作成のページを表示したままでした。今日は、データの入力後にデータの一覧ページへ移動するように作成したいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月5日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:Laravel

Laravelでデータの新規作成(実践編その1)

さて、今日からいよいよ実践編に突入したいと思います。基本的にデータベーステーブルは以前から(FuelPHPやCakePHPで)使用しているcollectionsテーブルを使用します。データベーステーブルの作成方法は、『CakePHP2.1でデータの新規作成(実践編その1)』をご覧下さい。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月2日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:Laravel

Laravelでフォームの生成

今日は、Laravelでフォームの生成について調べてみましょう。『LaravelでHTMLの生成』の最初の方で、HTMLエンティティについて検証してみました。クロスサイトスクリプティング攻撃を最も受ける可能性の高いのが、このフォームからの入力です。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月1日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:Laravel

このページの先頭へ