CentOSでサーバー構築

CentOSでサーバー構築する方法を試行錯誤しながら進めて参りたいと思います。

CentOS7でサーバー構築

  1. Google Cloud PlatformでCentOS7.0サーバーの構築
  2. さくらのVPSでサーバー構築(1)
    1. OSの再インストール
    2. RLoginの導入
    3. CentOS7の初期設定
  3. さくらのVPSでサーバー構築(2)
    1. リポジトリの追加
    2. Nginxのインストール
    3. Nginxの起動確認
    4. ドメインの関連づけ
    5. サブドメインの作成
    6. 追加Confによるサブドメインの設定
  4. さくらのVPSでサーバー構築(3)
    1. PHP及びPHP-FPMのインストール
    2. Nginxの設定変更
    3. PHP7.0.0RC7のインストール
    4. MySQL5.7のインストール
    5. phpMyAdminのインストール
  5. CentOS7+NginxにLaravel5のインストール
    1. Comoserのインストール
    2. Laravelのインストール
    3. Nginxの設定
  6. CentOS7にMySQL5.7のインストール

CentOS6でサーバー構築

以下は、CentOS6.4でサーバーを構築したときのメモです。

  1. CentOS6.4のインストール
  2. Tera Termのインストール
  3. CentOS6.4の初期設定
  4. WinSCPのインストール
  5. XAMPP for Linuxのインストール
  6. PostgreSQL9.2のインストール
  7. Apache2.4.6のインストール
  8. EPEL,RepoForge,Remiリポジトリの追加

  9. yumコマンドでApacheのインストール
  10. yumコマンドでPHPのインストール
  11. MySQLとphpMyAdminのインストール
  12. VirtualBoxにCentOS6.4をインストール
  13. sudoコマンドの設定
  14. easy_installとpipのインストール

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ