VirtualBox上の仮想サーバーにTera TermでSSH接続

ホスト(ローカルPC)からVirtual BoxのCentOS6.4にTera Termから接続するための設定を行いたいと思います。

  1. Virtual Boxを起動したら、仮想マシン上にインストールしたCentOS6.4を起動します。
    Virtualbox063
  2. 設定→ネットワーク→ポートフォワーディングとクリックします。
    Virtualbox064
  3. ポートフォワーディングルールのダイアルログが表示されたら、追加アイコンをクリックして、ホストポートを3333(任意)、ゲストポートを22に設定してOKボタンをクリックします。
    Virtualbox065
  4. 設定が完了したら、実行中のCentOSを停止(Windowの×をクリック)して、仮想マシンの電源オフにチェックを入れ、OKをクリックします。
    Virtualbox066
  5. VirtualBox上のCentOS6.4を再度起動したら、ローカルマシン上のTeraTermを起動します。
  6. ホストに「127.0.0.1:3333」と入力して、SSHが選択されているのを確認してOKをクリックします。
    Virtualbox067
  7. 初回の起動時には、セキュリティ警告が出ますが、known hostsリストに追加すると2回目以降は表示されなくなりますので、続行をクリックします。
    Virtualbox068
  8. SSH認証で、ユーザー名とパスフレーズ(パスワード)を入力して、OKをクリックします。
    Virtualbox069
  9. これで、Tera TermでVirtualBox上のCentOS6.4にSSH接続をする事ができます。
    Virtualbox070

本日は以上です。

参照

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ