CentOS6.4にeasy_installとpipのインストール

Pythonの外部ライブラリ(パッケージ)を簡単にインストールできるパッケージ管理ツールのeasy_installとpipの両方をインストールしてみたいと思います。

  1. まず最初にeasy_installをインストールします。
    [nakada@centos~]$ wget http://peak.telecommunity.com/dist/ez_setup.py
    [nakada@centos~]$ sudo python ez_setup.py
  2. つぎに、pipをインストールします。
    [nakada@centos~]$ wget https://raw.github.com/pypa/pip/master/contrib/get-pip.py
    [nakada@centos~]$ sudo python get-pip.py
  3. easy_installとpipのコマンドを確認してみましょう。まず、easy_install -hと入力してみます。下記のように表示されました。
    python020
  4. 次に、pipのコマンドの確認をしてみます。同じく、pip -hと入力してみます。下記のように表示されます。
    python021

簡単ですが、今日はここまでです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ