VirtualBoxのバックアップとリストア

VirtualBoxで仮想マシンを作成すると、いろいろなことを試してみたくなります。すると途中で設定を間違えたり、中途半端に設定を壊してしまったりして、最初からやり直したりすることが多々あります。

仮想マシンですので、そんなに怖くはないのですが、最初からやり直すのは、あまりにも面倒です。そこで、ある程度設定した時点で、仮想マシンのバックアップを取る方法とそのバックアップに基づいてリストアする方法を調べてみたいと思います。

2種類のバックアップ法

  1. VirtualBoxで仮想マシンのバックアップを取る方法は、『スナップショット』と『仮想アプライアンス』の2つの方法があります。
  2. スナップショットは、簡単にバックアップを取ることができるのですが、万が一、ホストマシン(ローカルPC)が壊れてしまった場合は、元に戻すのは困難ですが、仮想アプライアンスは、OVAファイルとして書き出しますので、ファイルさえ保存しておけば、バックアップ(エクスポート)時点での、仮想マシンを復元することは可能です。
  3. スナップショットによるバックアップとリストアの方法と仮想アプライアンスによるバックアップとリストアの方法の両方を調べてみたいと思います。

スナップショット

  1. スナップショットによりバックアップの方法は、仮想マシン上から行う方法と、VirtualBoxから行う方法があります。
  2. まず、仮想マシン上からバックアップを取るには、仮想マシン上のメニューから『仮想マシン』→『スナップショットを作成』をクリックします。
    virtualbox001
  3. スナップショットの名前とスナップショットの説明を記述してOKをクリックします。
    virtualbox002
  4. これでバックアップは完了です。とても簡単ですね。
  5. つぎに、VirtualBoxマネージャーからバックアップを取るには、バックアップを取りたい仮想マシンを選択します。
  6. 右上にあるスナップショットと書かれたアイコンをクリックします。
    virtualbox003
  7. 先ほど作成したスナップショット1が表示されています。
  8. スナップショット1を選択して、右クリック→詳細を表示とクリックします。
    virtualbox004
  9. スナップショットの詳細が表示されます。名前や説明の変更はここから出来ます。特に変更しませんので、キャンセルをクリックします。
    virtualbox005
  10. バックアップを取るには、スナップショットの初期画面に戻って、『最新の状態(変更)』を右クリック→『スナップショット作成』(あるいは、カメラアイコンをクリック)します。
    virtualbox006
  11. 先ほど、仮想マシンのメニューからスナップショットを作成したように、スナップショットの名前と説明を入力してOKをクリックします。
    virtualbox007
  12. これで、スナップショットが2つ作成されました(2つめは差分ですので、バックアップはすぐに終わります)。
    virtualbox008
  13. リストア(復元)は、復元したいスナップショットを右クリック→『スナップショットに復元』で復元することが出来ます。

仮想アプライアンス

  1. 次に、仮想アプライアンスによるバックアップとリストアの方法を調べてみたいと思います。
  2. 仮想アプライアンスによるバックアップは、仮想マシンをシャットダウン(電源オフ)にした状態で行います。
  3. VirtualBoxマネージャーから『ファイル』→『仮想アプライアンスのエクスポート』とクリックします。
    virtualbox009
  4. バックアップ(エクスポート)する仮想マシンを選択して、次へをクリックします。
    virtualbox010
  5. 保存する箇所を選択(ローカルPCに保存するのなら、スナップショットで十分ですので、Dropbox等を指定)して、『次へ』をクリックします。
    virtualbox011
  6. バックアップ(エクスポート)データの詳細な情報を記述して、『エクスポート』をクリックします。※後から分かるように詳細な説明は記述しておいた方がいいと思います。
    virtualbox012
  7. リストア(復元)は、VirtualBoxから『ファイル』→『仮想アプライアンスのインポート』から、復元したいOVAファイルを選択するだけです。

本日は以上です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ