PhalconのテンプレートエンジンVolt (2)

今日は、PhalconのテンプレートエンジンVoltの2回目です。それでは、まずはじめにテストから調べてみます。

テスト

テストは、変数が有効な期待値を持っているかどうかをテストするために使用することができる。オペレータの “is” は、テストを実行するために使用されます。

{% set robots = ['1': 'Voltron', '2': 'Astro Boy', '3': 'Terminator', '4': 'C3PO'] %}
{% for position, name in robots %}
 {% if position is odd %}
 {{ name }}
 {% endif %}
 {% endfor %}

次の組み込みテストは、Voltで使用できます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年4月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:Phalcon

このページの先頭へ