Laravel5で社内専用サイト(6-2)

前回、テーブルとモデルを作成しましたので、本日は、それらのテーブルにデータを入力してみたいと思います。まず最初にAclコントローラを作成します。

ACLコントローラの作成

AclController.phpを作成するために、コマンドプロンプトに下記のように入力します。

php artisan make:controller Auth\AclController

これで、app/Http/Controllers/Authフォルダ内にAclController.phpが生成されます。

ルーターにAclControllerを登録します。

app/Http/routes.php

Route::controller('acl','Auth\AclController');

それでは、まず最初に、AclControllerで使用するモデルをuse演算子で追加します。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年8月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:Laravel

このページの先頭へ