Docker

Dockerを動かしてみよう

更新日:

それではとりあえずDockerを動かしてみましょう。Docker for Macで動かしてみますが、基本的には、LinuxでもWindowsでも同じだと思います。

WordPressを起動してみよう

それでは、例としてWordPressを起動してみたいと思います。

WordPressを起動するには、データベースが必要なので、MySQLのイメージを取得して、コンテナを起動します。
ターミナルに以下のコマンドを入力します。

docker run --name winroad-mysql -e MYSQL_ROOT_PASSWORD=winroad_pw -d mysql:5.7

次にWordpressを先程のMySQLとリンクさせてコンテナを起動させます。

docker run --name winroad-wordpress -e WORDPRESS_DB_PASSWORD=winroad_pw --link winroad-mysql:mysql -d -p 8080:80 wordpress

そして、ブラウザを起動して、localhost:8080と入力してみましょう。

日本語を選択して、続けるをクリック

必要事項を記入してWordPressをインストールボタンをクリックすると「成功しました!」と表示されます。

ログインボタンをクリックすると、ログインページへ移動しますので、上記のユーザー名とパスワードを入力して、ログインボタンをクリックするとWordpressが起動します。

イメージとコンテナの確認

それでは、ターミナルに戻ってイメージとコンテナを確認してみましょう。

docker images と入力すると作成されたimageの一覧が表示され、docker ps -a と入力すると作成されたコンテナが表示されます。尚、最後の-aをつけなければ起動しているコンテナのみが表示されます。

とても簡単にアプリケーションが起動するのがわかったと思います。

次回は基本的なコマンドを調べてみましょう。

 

-Docker
-,

Copyright© WinRoad徒然草 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.