CakePHP2.x

CakePHPの開発スピードは速いですね。もうCakePHP2.2.0がリリースされたみたいです。今後は、CakePHP2.2で検証して行きたいと思います。(2012/07/05)

基本編

bakeによるコード自動生成

モデル編

コンポーネント編

実践編

実際に簡単なアプリケーションを作成しながら、CakePHP2.xの勉強を進めていきます。

CakePHP3.0

使い勝手はそのままに、モダンフレームワークとして生まれ変わったCakePHPをお楽しみください。

基本編

導入編

実践編

  • 社内専用サイトの作成

タグ

2011年12月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CakePHP

CakePHP2.0の導入

Cake2の安定版CakePHP2.0.3がリリースされたみたいですので、導入して使い心地を試してみたいと思います。CodeIgniterの勉強をやめてから、いろいろなフレームワークを試していますが、まだどれに落ち着くか決まっていません。いままでは、私一人でプログラムを作成していたので、フレームワークは必要なかったのですが、今後誰かに社内業務を引き継ぐとなると、私が使いやすいものではなく、PHP初心者でも習得がし易いフレームワークがいいのかとも思いますので、CakePHPも候補の1つとして勉強してみたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年12月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CakePHP

CakePHP2.0のビュー

前回の『CakePHP2.0の導入』では、『Hello World!!』の表示までやりましたが、Hello World!!の文字だけではなく、CakePHP:the rapid development php frameworkと表示されているヘッダー部分とCakePHPのロゴが入ったフッター部分が自動的に表示されていました。CakePHPはレイアウトに何も指定しなくても表示されるデフォルトテンプレートが用意されています。デフォルトのレイアウトではなく、自作のレイアウトを適用するにはどうすればいいのでしょうか。今日はその方法を試してみたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年12月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CakePHP

CakePHP2.0でbakeによるアプリケーションの作成

CakePHPには、『bake』という各種ファイルの自動生成スクリプトがあります。その『bake』を利用して、アプリケーションの作成方法を調べてみましょう。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年12月9日 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:CakePHP

CakePHP2.0のbakeでモデルの作成

今日は、CakePHP2.0のbakeでモデルの作成方法を勉強してみたいと思います。まず最初にデータベースの作成ですが、一から作成するのは面倒ですので、以前作成したDVDコレクション用のデータベースを使用して作成してみたいと思います。データベースのエクスポート及びインポートの方法は、『MySQLデータベースの移行』をご覧下さい。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年12月12日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:CakePHP

CakePHP2.0のbakeでコントローラーの作成

前回は、CakePHP2.0のbakeでモデルの作成をしましたが、本日は、コントローラーの作成をしてみたいと思います。

1) いつものように、コントロールパネルを起動したら、『C:\xampp\htdocs\cakephp\app』フォルダへ移動し、『cake bake』と入力して、『bake』の初期画面を表示します。

2) コントローラーを作成しますので、『c』と入力して、Enterキーを押します。

3) 選択可能なコントローラ名(今のところ1つしかありません)が表示されますので、数字を入力してEnterキーを押します。

4) 対話形式で、コントローラーを作成しますかと尋ねてきますので、『y』と入力して、Enterキーを押します。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年12月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CakePHP

CakePHP2.0のbakeでビューの作成

今日は、CakePHP2.0のbake機能を使って、ビューを作成してみたいと思います。

いつものようにコントロールパネルを開いて、bake Shell画面を表示するように、フォルダを移動して、『cake bake』を入力します。ビューはアクションごとに作成しないといけないので、1つずつ作っていくのは面倒ですが、bakeは基本的なビューファイルをまとめて作成してくれます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年12月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CakePHP

DreamweaverにCakePHPのCTPファイルを認識させる方法

Dreamweaverは標準では、CakePHPのCTPファイルを認識しませんので、CTPファイルを認識させる方法をご紹介したいと思います。

1) DreamweaverでCTPファイルを開こうとすると『このファイル拡張子に有効なエディターが見つかりません。』と表示されます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年12月30日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:CakePHP

CakePHP2.0をレンタルサーバーにインストールする

CakePHP2.0の導入』では、ローカル環境にインストールする方法をご紹介しましたが、今日はレンタルサーバーにインストールする方法(Dreamweaverでの設定方法)をご紹介したいと思います。

アプリケーションの開発にはBakeが便利ですので、テスト環境はローカルサイトで構築して、レンタルサーバーをリモートサーバーとして構築しますので、『CakePHP2.0の導入』とはローカルサイトの構築方法も違いますので、最初から説明したいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年1月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CakePHP

CakePHP2.0のコントローラ

しばらくCakePHP2.0に触ってなかったのですが、CakePHPもちょっと触らないうちに、バージョンも2.1.2になっていました。タイトルを2.1に変更するのも面倒ですので、CakePHP2.0のまま進めていきたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年5月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CakePHP

このページの先頭へ