FuelPHP

ただいま、FuelPHPver1.3.1で検証中です。古い記事によっては、それ以前のバージョンによる検証も含まれておりますので、ご指摘いただければ修正いたしますので、宜しくお願いいたします(2012/09/28)。尚、間違いを発見した場合随時修正して参ります。

基本編

コアクラス編

応用編

モバイル編

実践編

アプリ編

タグ

2012年2月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:FuelPHP

FuelPHPの導入

CodeIgniterのライセンス変更に伴い、今日本ではFuelPHPがかなりホットですね。乗り遅れないためにも?、少しFuelPHPを勉強してみたいと思います。今回もDreamweaverで設定します。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年2月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:FuelPHP

FuelPHPのビュー

今日はFuelPHPのビューについて調べてみたいと思います。FuelPHPのビューファイルは基本的に、『fule/app/views』フォルダ内にコントローラと同じ名前のフォルダを作成し、その中に格納します。また、ビューを呼び出す場合は、コントローラ名/メソッド名で呼び出します(例:fuel/app/views/sample1/index.phpを呼び出すには、sample1/index(indexは省略可)で指定します)。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年2月20日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:FuelPHP

FuelPHPでデータベース接続

今日は、FuelPHPでデータベースに接続してみたいと思います。

1) MySQLの接続情報をセットします。下記のコードを修正します。データベースは事前に作成しておきます。私は、以前テスト用に作成してある『test』、パスワードは『1234』としてありますが、ご自身のパソコンの状況に合わせて下さい。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年2月21日 | コメント/トラックバック(5) |

カテゴリー:FuelPHP

FuelPHPで簡単Email送信

FuelPHPでEmail送信する方法を調べてみたいと思います。Emailは設定ファイルもしくはオートロード設定で、パッケージを有効にする必要があるみたいです。オートロード設定でパッケージを有効にする方法で作成してみたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年2月22日 | コメント/トラックバック(3) |

カテゴリー:FuelPHP

FuelPHPのoilで簡単アプリケーション作成

FuelPHPには、oilというコードジェネレーターがあります。今日は、そのoilについて調べてみたいと思います。既にC:\xampp\phpにパスが通っているものとして説明いたします。パスの通し方がわからない方は、『CakePHP2.0でbakeによるアプリケーション作成』を参考にして下さい。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年2月24日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:FuelPHP

FuelPHPで簡単認証システム

会員専用サイトや社内専用サイトを作成するには欠かせない認証システムですが、FuelPHPには、『SimpleAuth』という認証システムがパッケージとして同梱されています。今日はその『SimpleAuth』の使い方を見てみたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年2月28日 | コメント/トラックバック(5) |

カテゴリー:FuelPHP

FuelPHPのコアクラスの概要

FuelPHPのコアクラスについて自分なりに簡単にまとめてみました。自分なりにまとめていますので、間違いがあるかもしれませんが、そのときは指摘していただければ幸いです。それぞれの詳細な使い方は後日調べてみたいと思います。ほとんどが静的メソッドですので、アプリケーションのどこからでも、クラス名::メソッド名()で使用することができます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年3月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:FuelPHP

FuelPHPのDBクラス

FuelPHPのコアクラスの概要』では、データベース関連のクラスを省略しましたので、本日はDBクラス及びその関連クラスの詳細と使い方を調べてみたいと思います。データベース接続の基本的な設定に関しては、『FuelPHPでデータベース接続』をご覧下さい。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年3月2日 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:FuelPHP

FuelPHPのDBUtilクラス

今日は、DBUtilクラスについて調べてみたいと思います。DBUtilクラスはテータ-ベース自体を作成したり、名前変更や削除、又、テーブルの作成、変更、削除などの操作をするためのクラスです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年3月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:FuelPHP

このページの先頭へ