はじめに

パソコン超初心者の為に

パソコン関連の色々な書籍が出ています。入門書籍等も色々出ていますが、超初心者には、その入門書籍に書かれている単語自体の意味がわからずに挫折する人がたくさんいます。

ならば、私が、単語がわからずに色々なサイトを調べながら一つ一つ理解してきたことを、包み隠さずに書き綴っていきたいと思い、このサイトを立ち上げました。

と、かっこよく言っては見ましたが、自分自身が一度理解したつもりでも半年後、1年後に同じ事をできるかというと全く覚えている自信がありません。1年後に同じ内容を調べなくてもいいように、自分自身の日々の業務を中心に少しずつ作成していきたいと思いますので、お付き合い下さい。

尚、ブログのページは日々のパソコン業務の一部を書き綴っていきますので、毎日テーマがころころ変わると思いますが、そのテーマごとに少しずつまとめていきたいと思います。

このサイトはWordPressで作成していきます。WordPressは、世界中で使われている無料で利用できるブログツールです。

私の場合、レンタルサーバーのファイアバードに、WordPressの簡単インストールがついていましたので、インストールに関しては全く問題なくスムーズに終えることができました。

 

WordPressについて

WordPressについて、色々な書籍が出ています。只、全くの初心者にはまだまだ取っつきにくい書籍が多いのも確かです。誰でも皆最初は、初心者なのに、自分が初心者だった頃の事を忘れて、自分の知識の中の単語で人に説明をします。

ならば、全くの初心者である私が、躓いたりわからなかった事、わからなかった単語を一つ一つ調べながら、Wordpressについて書いていこうと思い立ちました。

間違った単語の使い方や、間違った解釈があるかもしれませんが、私なりにわかる範囲でこのサイトを作成していきたいとおもいます。

WordPressとは

WordPress(ワードプレス)とは、オリジナルサイト(自分だけのホームページ)を作るための無料のアプリケーション(道具)です。超初心者から、超熟練者まで幅広く、又、色々な事ができる道具です。

只、超初心者は、WordPressのインストールで躓いてしまします。予算的に月々500円程度のお小遣いを出してもいいという超初心者なら、簡単インストール機能のついたレンタルサーバーをお勧めします。

私は、ファイアバードという月々525円のレンタルサーバーを使用していますが、同じ会社のミニバード(月々263円~)や、ロリポップ(105円~)もWordPressの簡単インストールがついていますので、お勧めです。

レンタルサーバーのFirebirdでWordPressをインストールする方法を下記のアドレスに記載してあります。

http://www.firebird.jp/support/man/autoinstall_manual_wp.php

1.Wordpress用のデータベースを作成(このとき文字コードは必ずUTF-8)

2.アカウント管理ツールから、インストールしたいサーバーのサーバー管理ツールへとログインし、ログイン後、[ ホームページ > 簡単インストール ]をクリックします。

3.追加インストールページへ移動後、WordPressの「インストール設定」をクリックします。

4.移動した先のフォームに必要な設定情報を入力し、「確認画面」をクリックすればOKです。



2011年3月31日

このページの先頭へ